2020年3月8日(日)武蔵野市で医療講演会を開催します。

来る2020年3月8日(日)、武蔵境駅北口駅前の「武蔵野スイングホール」にて、医療講演会を開催します。
講師をお願いしたのは、武蔵野赤十字病院 院長 泉並木先生です。

「B型肝炎 どんな場合にいかなる治療をするのが最適か」~日常生活での注意点もふまえて~

1.キャリア・患者が注意すべき点
2.長期治療の問題点
3.肝がんの新しい薬
4.日常生活でやるべきこと、避けること
5.重症化させないためにはなにが必要か など
※ぜひご自分の血液検査結果票をお持ちください!

 詳細はチラシをお読みください。ご参加、お申し込みをお待ちしています。

→チラシのダウンロードはこちら

日時

午後1:30~開演(午後12:30開場)

ご講演「B型肝炎 どんな場合にいかなる治療をするのが最適か」~日常生活での注意点もふまえて~
講師 泉並木先生(武蔵野赤十字病院院長)

同時開催 患者交流会 午前10:00〜11:30(午前9:30開場)

場所は講演会と同じ部屋です。
患者の皆様にとっては、今後の治療や生活に役立つ、大変貴重な機会になると思います。交流会も、同じ病気の人どうしだから話せることがあると好評です。

場所

武蔵野スイングホール

〒180-0006
東京都武蔵野市中町3丁目9番11号
http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/swing/access.html
JR中央線・武蔵境駅北口下車 西へ徒歩2分。
◆駐車場 スイングビルには有料駐車場(30台分)はありますが、専用駐車場はありません。
できるだけ、電車、バスなどの公共交通機関をご利用ください。

入場無料

主催 全国B型肝炎訴訟東京原告団

後援 東京都/朝日新聞社/東京新聞

お申し込み・ご連絡・お問い合わせ先

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-3-7 日月館ビル3階
全国B型肝炎訴訟事務所
TEL 03-5357-1881 FAX 03-5357-1833